一定期間更新がないため広告を表示しています



東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」


模型雑誌の作例を担当する岡 正信氏、POOH熊谷氏ら
有名ライターさんが中心となって立ち上げられた復興応援プロジェクト。

「参加していただいたライター達それぞれの渾身の模型完成作品を
チャリティオークションに出品し、その収益金を日本赤十字社に寄付し、
被災地のために使っていただく事にいたしました。」



詳しくは公式ページで。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲






月刊ホビージャパン
http://hobbyjapan.co.jp/hobbyjapan/


月刊モデルグラフィックス
http://www.modelkasten.com/magazine/mg/187470318.html


電撃ホビーマガジン
http://hobby.dengeki.com/hobby/index.html


ホビージャパン、モデルグラフィックス、ホビーマガジンなど
超有名誌で活躍されているプロモデラーの方々…

その超絶作品の数々!見ているだけでも楽しいです^^

雑誌以外で拝見出来る機会はなかなかありません!

覗いてみてはいかがでしょうか^^




2011年3月11日14時46分、
最大震度は宮城県栗原市で震度7、
地震の規模はマグニチュード9.0…

太平洋三陸沖を震源として発生した地震は、
東日本を中心に甚大な被害をもたらしました。

一宮城県民として、私なりに記録していきます。


■本ブログ内記事まとめ

ブログ内カテゴリー 東日本大震災 memo

30分前に戻れるとしたら…
(地元新聞紙より抜粋)


あって良かった&あれば良かった物
(個人的メモ)


etc…





4月11日、地元仙台市の新聞に載っていました。
抜粋して掲載します…


巨大津波に襲われ、着の身着のまま避難した被災者に尋ねた
『もし、震災の30分前に戻れるとしたら』


男性 14歳
お年寄りを高台に避難させ、避難生活に必要な物を集める。

女性 69歳
今、生きるので精一杯。

女性 32歳
大切な写真やアルバムを持ち出したい。
津波から逃げられるよう、あらゆる手段で人々に知らせたい。

男性 46歳
多くの命が救えるなら、何でもする。

男性 52歳
一人でも多く死なずに済む方法を考え、行動したい。

男性 26歳
とにかく逃げる準備をする。

男性 67歳
電気、ガス、水道を止める。重要書類を持ち出す。
地区住民と避難する。

男性 50歳
家族を高台へ避難させ、家宝や薬、水、衣類などを
急いで車に積んで高い所へ逃げる。

男性 58歳
いち早く父親を避難させる。
肉親との突然の別れほどつらいものはない。

男性 71歳
薬、印鑑、キャッシュカード、位牌も持ち出す。
近所に声をかける。

女性 34歳
子供の写真や母子手帳など思い出の品を持ち出したい。
これから頑張る力、心の支えになると思う。

女性 78歳
重要書類を二階に上げておく。持って逃げやすいように
一階に置いていたため、駄目になった。

女性 80歳
避難袋の中に二度と手に入らない思い出の品、写真を
入れておく。亡くなった夫と息子のもの。

女性 34歳
亡くなった友人に高台に逃げるように言う。

女性 35歳
子供の卒業式の後、午後に出社した。
戻れるとしたら、子供と一緒に自宅にいる。

女性 56歳
孫がいるのでミルクやおむつ、お菓子を多く持ち出す。









Entries

Links

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

Categories

Comment

  • 光あれ
    ひろあき
  • また地震です…
    MASANORI
  • 行列の出来るガソリン相談所。
    MASANORI
  • また地震です…
    きろひね
  • 行列の出来るガソリン相談所。
    ジャア
  • MGC2 イングラム
    masanori
  • MGC2 イングラム
    神鯖
  • ありがとうございました >('Д')
    MASANORI
  • ありがとうございました >('Д')
    MASANORI
  • ありがとうございました >('Д')
    MASANORI

Archives

Others

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR